About us

グループのこと

メンバーのこと

Chorostasia Annex

コロスタシアは様々な時代の声楽アンサンブル作品を研究し、演奏することを目的として

2014年3月に活動を開始した混声アンサンブルです。

古代ギリシャ劇の「コロス」が合唱隊として重要な役割を担ったように、ひとつの舞台へ向かって一人一人のスキルをもってその役割を十分に果たし、演奏する、それがコロスタシアの目指すスタイルです。

2015年2月にフランス音楽と三善晃作品でコロスタシアの第一回目のコンサートを開催し、その後、6人の女声メンバーでAnnex(アネックス)が構成されました。

コロスタシアアネックスでは、2015年10月に「祈りのうた」、2016年5~7月に「蔵で聴くコンサートシリーズ」を行い、音楽の楽しみ方を様々な形で提供する取り組みをしています。